2011年6月5日日曜日

外国語以外のお勉強も少々・・・

英語を勉強するといいながら、全くはかどっていません。

文法の本はまだ第8回(全60回)までしか読んでいません。3日で読み終わるとか言っておいて、全然無理でした(笑)。

何故そんなに勉強がはかどっていないのかというと、つい最近まで超多忙だったのですが、その間にため込んでいたPodcastを、この2、3日の間で一気に聞きまくっているからです。

聞きまくっているPodcast

Dig

文化系トークラジオ Life

聞き終わったら、英語の勉強するぞー。

2011年6月3日金曜日

今度は英語を勉強するのだ!

久しぶりに英語を勉強します。

今回は英文を読む技術を高めることに専念します。

普段、英語を読むことがたまにあるのですが、日本語や中国語を読む時のスピードに比べると、断然遅いので、読んでいて何だかイライラしてきます(笑)。そのイライラを少しでも減らしたいな〜とかねてから思っていたのですが、今回少し時間的余裕ができたので、この機会にちょっとやってみようかという気になりました。

試しに1ヶ月集中的にやってみて、モチベーションが落ちなければ、もう1ヶ月ぐらい延長するかもしれません。モチベーションが落ちたら、即やめます(断言)。

まずはこの本で文法の復習をします。もう大分うろ覚えなのでね〜。
   ↓↓↓
NEW・山口英文法講義の実況中継 (上) 改訂新版


NEW・山口英文法講義の実況中継(下) 改訂新版


この本の情報は、シゴタノ!の記事

3ヶ月で英語が読めるようになりたい人のための5冊

から得ました。

どうも、かなり有名で、評価の高い本のようですね。

私は高校時代まで田舎にいて、受験の情報には相当疎かったので、この本の存在自体、全然知りませんでした。

早速読んでいます。3日で読み終わる予定。

今、第4回です。全部で60回・・・って、3日じゃ無理かな?

2011年3月16日水曜日

【紹介】多言語・情報弱者対応災害支援リンク集(中国語学会)

中国語学会のウェブサイトに、多言語による情報発信と情報弱者に対応した情報へのリンク集が作られています。

多言語・情報弱者対応災害支援リンク集
Links: Disaster Multilingual Support Information / Support for Information Challenged People
鏈接: 多語種災害支援信息/為信息弱勢群体的服務

http://www.chilin.jp/dz/dz.html

確かな情報が一人でも多くの方の元へ届きますように。

2010年12月10日金曜日

フランス語学習期に出会ったブログ

フランス語の学習をお休みしてから、もう9ヶ月が経ってしまいました。うわー。たぶん、覚えたことのほとんどは忘れてしまったんじゃないかと思います。でも、どのくらい忘れたのかは、とても怖くて確かめられません。

ところで、フランス語のお勉強をしていた時に出会って、今も読み続けているブログが三つあります。出合った順に挙げていきます。

まず一つ目は、やはり我らが清岡智比古先生のLA CLAIRIEREでしょう!

フラ語シリーズの本も、NHKのフランス語講座のテキストもそうですが、とにかく私は清岡先生の文章がすごく好きです。だからブログも読んでいます☆ 大学での授業やご専門についての話を読むことができるのも楽しいです。

二つ目はフランスの日々です。

確か、最初に見つけたのはフランス語学習関係の記事でしたが、他の記事も読んでみたら、色々と感銘を受けるところが多かったので、以来ずっと愛読しています。

筆者は20代で現在フランスに留学中の大学院生の方です。毎回の記事ではとても充実した議論を展開しています。よく国内メディアの論調とは異なる見方を提示しているので、目が離せません。

最近は博論が忙しいそうで、更新が少なくなっていますが、一段落したらきっとまたパワーアップした内容の記事を書いてくれるんだろうなと勝手に期待しています。

もう一つは内田樹先生のブログ、内田樹の研究室です。

う~む、どうやってこのブログに辿りついたのか、全く覚えていません。フランス語関係の記事って、ほとんどお見かけしませんし。でも、元々フランス文学の研究をされていたということで、当時フランスに関係ある人や事柄に興味津々だった私は、「おや、これはきっと何かのご縁かしら」と思った記憶があるような、ないような…

ドイツ語を勉強していた時は、どちらかというと語学関係のブログに出会うことが多かったのに対して、フランス語の時は語学以外の内容を主とするブログに出会うことが多かったように思います。たまたま私の気分か何かが影響したのかもしれませんが、何だか不思議な気がして、ずっと気になっていたので、忘れないうちに書き留めておこうと思いました。

↓クリックしていただけると励みになります☆
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村

2010年10月7日木曜日

日本語が聞きたい

3月末にフランス語の学習を止めてから、中国語以外の外国語には全然触れなくなってしまいました。

むしろ何だか無性に日本語に触れたい!

というわけで、最近は通勤中に日本語のPodcastを聞いています。

例えば、

TBS RADIO 文科系トークラジオ Life

ラジオ版学問ノススメ Special Edition

小澤俊夫 昔話へのご招待

などです。

5月ぐらいまでは落語のPodcastも聞いていました。

フジポッド お台場寄席

最近は聞くのをお休みしています。またそのうち聞くかもしれませんが。

今、一番気に入っているのは③です。ドイツ文学・民話の研究者である小澤俊夫先生が、ほのぼのとした語り口で、昔話にまつわる色々なお話をしてくださいます。小澤先生の日本語って、とっても聞きやすいんですよ。私もできることなら小澤先生のような日本語の使い手になりたいです。

小澤先生はミュージシャンである小沢健二(オザケン)さんのお父さんです。

オザケンといえば、曲もいいけど歌詞の表現が何ともいいんだよね~と思っていたのですが、小澤先生のお話を聞いていて、「なるほど、この親にして…」と納得してしまいました。




小澤先生は指揮者・小澤征爾氏のお兄さんでもあります。音楽一家なんですね。そういえば、PodcastのBGMに使われているピアノ曲は、小澤先生が作曲されたんですって!合唱も大好きとのことで、毎年ドイツに行って、グリム兄弟に縁のある土地を訪ねては、行く先々で同行の方々と一緒にコーラスを楽しまれるんだそうです(楽しそう!)。

↓こちらは小澤先生が設立された研究所のHPです。

小澤昔ばなし研究所

2010年9月16日木曜日

ドイツ語学校の思い出

最近は中国語以外の外国語に触れる機会がなくて、このブログの更新も滞っておりました。

今日は以前通っていたドイツ語の学校について書きます。

この学校の授業は、実際に起こりうる場面を想定した練習を行い、練習で用いた表現の中から文法を帰納的に学習する、というようなものでした。

授業は全部ドイツ語で行われるのですが、「ドイツ語のお勉強デスヨ!」という感じはなくて、「ドイツ語を使って日常的な活動ができるようになりましょう♪」といった雰囲気でした。

こういうタイプの授業は、それまで英語でも中国語でも受けたことがありませんでしたので、とても新鮮に感じました。

使っている教科書もそのような目的で編纂されていて、「この本を使って練習したら、ドイツ語圏で生活できるようになるんだ」と思えたし、練習問題も退屈さや苦痛を感じることがないように、相当考えて作りこまれているという印象を受けました。



先生もちゃんと訓練を受けた方々ばかりで、しかも教室の雰囲気を和ませるのがホント上手いんです。毎回、授業に行くのがすっごく楽しみでした。あるクラスメイトも「勉強がこんなに楽しいと思えたのは初めて!」と感動していました。

もちろん、中にはこのタイプの授業に合わない人もいました。例えば、会話自体あまり好きでない人とか、学問的に勉強したい人とか。

なので、このタイプの授業は全ての学習者にとって最良ってわけではないと思います。

でも、仕事や留学、旅行でドイツ語圏で行く予定の人や、会話の練習を通して勉強したい人、机の上の勉強だけではどうも…という人などにとっては、相当効果ありだと思います。

私の場合は、この学校で学習者として効果的に学習できただけでなく、同時に外国語を教える際の様々な工夫を直接見ることができて、正に「一石二鳥」!しかもその鳥はダチョウ級の大きさ!!!

今振り返って思うに、この10年間で一番テンションが上がった日々でした。

2010年3月23日火曜日

「まいにちフランス語」完走!

このところずっと忙しくて投稿していませんでした。

が、フランス語の学習はちゃんと(?)続けていましたよ!

「まいにちフランス語」初級篇「ナミのおいしいパリ日記」のストリーミング放送、今日、つ、ついに最後の回を聴き終わりました!

これまで何度か、ラジオ講座での学習に挑戦しては破れ...を繰り返してきましたが、今回初めて最後まで続けることができました。ストリーミング放送のおかげです。感謝感謝デス☆

昨年の9月から再開したフランス語、大して上達したわけではありませんが、今回は楽しくスムーズに勉強できたと思います。

で、挫折せずに勉強できたことに何だか満足してしまいまして、まだまだ勉強が足りないのは分かっているのですが、このまま続けていけるかというと、ちょっと自信が...

ダラダラ続けていてもよくないと思うので、しばらくフランス語の学習はお休みしようと思います。

↓クリックしていただけると励みになります☆
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村